競馬で儲けることってできるのかを実践するブログ Ver.Blue

日刊コンピを使い中央競馬のレースを的中させることで、本当に儲けることができるのかを実証・実験する馬券ブログです。

7月7日七夕賞の振り返り。

7月7日と言えば、七夕賞をしないわけにはいかない。

七夕賞は、福島のメインレースになる。
購入の法則は、そのままにレースを予想することになる。一番人気は、マイネルラクリマ、僅差でダコールとなっていた。また、エクスペディションも人気になっていて、この三頭で決まりそうなレースだった。
法則では、軸がディープインパクトの仔⑤ダコールと④マイネルラクリマ
難しいハンデ戦だが、法則的には、ダコールが最も有力。
ただ、追い込みなだけに不利がある可能性もあるので、マイネルラクリマの走りに期待したいところ。穴は、サトノパンサーとケイアイドウソジンである。
 
結果は、マイネルラクリマが、スムーズなレースをする中、ダコールは、後方から追い込んで来たが、5着がやっと。
やはり、追い込んで来る馬は、様々なリスクがあるため、1着に突き抜けるのは非常に難しいことが分かる。2着には、人気を落としていた実力馬のトレイルブルーザー。3着には、さらに人気のないタガノエルシコが、来てしまい、惜しくも3連単を逃してしまった。30万ついたが、マックドリームが、3着であれば、10万馬券は的中していたと思うと少し残念な結果だ。